sound sepher's PASTIME

ゲーム開発で思ったことや、趣味などの話を書き綴っていきます。

【Unity】光、陰影、反射などルックの設定方法メモ

床の鏡面反射

Reflection Probe

  • ネットで検索かけると出てくる。スクリプトで反転させるやつ
    更新が遅くてガクガクしちゃうので、おそらく推奨される方法ではない
  • リフレクションプローブはふつうに使うのがおそらくよい
    • 屋内ならぴったり部屋を囲って Box Projection にチェックを入れる
    • 鏡とか真っ暗なテレビ画面とかいい感じに反射してくれる

SSR

  • Screen Space Reflection
    • Post Processing Stack系の機能。壁から何まですべてコレでいける
    • マテリアルの Smoothness の値が 1 に近いほど反射しまくる

オブジェクトにいい感じに陰をつける

SSAO

  • Screen Space Ambient Occulution
    • Post Processing Stack系の機能。やたら立体的に見えるようになる

光をよりキレイに光らせる

Bloom

  • Post Processing Stack系の機能。
    • Intensity でギラッと光る。あまり高い数値を入れないほうがよいらしい
    • Thretiold でいい感じににじみを加える
    • Clamp は初期値が高すぎるので低くしてよい
  • あまり光らせると白飛びするので調整すること

マテリアルの Emission を光らせる

Bloom

  • 追加すると Emission を設定したマテリアルが光る。
  • マテリアルのパラメータ Global Illumination で近くのオブジェクトに影響を与える
    • Realtime なら CPU に負担がかかるがなんにでも影響を与える
    • Bake なら static オブジェクトのみ。Light Probe で dynamic にも対応可

反射光や間接光や影をいい感じに出す

Global Illumination

  • Window → Rerdering → Lighting Settings より設定可
Realtime Global Illumination
  • CPU を喰う代わりにオブジェクトの制限なくいい感じにしてくれる
  • ただし直接光のみしか扱えない。間接光は BakedGI 担当。
Baked Global Illumination
  • Static なオブジェクトに影響を与える
    • Light Probe を使えば Dynamic なオブジェクトにも対応可
  • ライト諸々をセットしたあと、Lighing Settings 最下部「Bake」で焼きこむ
    • びっくりするほど完了に時間がかかる
  • ライトの設定「Baked Shadow Radius」の値を2くらいに上げるとボヤッとした影になる
    • 実際やってみるとだいぶ馴染む感じがして良い

Light Probe ってなんぞや

  • GIと連携して動的なオブジェクトに間接光や影を落とす機能
  • シーンの三次元空間で設定するのでちょっと面倒
    • グループで移動できる
    • Ctrl + D を一回押すと複製してくれる
    • 細かく配置しないとうまく反映されない

マルチシーン時の挙動

アクティブなシーンの Lighting が反映される

実際に影響される要素
  • Skybox
  • Environment Lighting
  • Environment Reflections
  • Realtime GI / Baked GI

参考リンク

tsubakit1.hateblo.jp

tsubakit1.hateblo.jp

tsubakit1.hateblo.jp

docs.unity3d.com

docs.unity3d.com

compojigoku.blog.fc2.com

machio-kinniku.hatenablog.com